プレゼントイメージ

妻へのプレゼントを計画

刺繍や料理、花が大好きな妻には誕生日やクリスマスに花と一緒に刺繍の糸をプレゼントしています。
金額としては大したことがありませんが非常に喜んでくれていますし、プレゼントした物でオリジナルの図案を考えて鞄や服など私も驚くような物を作っています。
外国生活をしていることもあり、専業主婦をしているのですが高価な物を欲しいとも一言も言わず子供たちの将来の為に日々倹約に励んでいます。
いずれ、子供が大きくなって独立した時の為に妻と旅行に出かけようと思っています。
そのために、妻には内緒で毎月お小遣いの半分を貯金するようにしています。
海外旅行が好きでバックパッカーをしていた経験もある彼女をいつか驚かせたいのと、感謝の気持ちを込めて計画を立てています。
元々妻も海外駐在員として働いていたのですが、私と結婚するにあたり退職して結婚するか仕事を続けるかの選択を迫ったのです。
私の仕事柄、退職まで海外赴任をすることが決定していて赴任国もいつ変わるかわからない為です。
外国で働くために努力を重ねてきた彼女に対して、仕事を辞めることは過酷な選択だったと思いますが、私と結婚して幸せだと今でも毎日のように言ってくれている幸せな夫です。
社交的な性格で友人も多い女性で外に出てアグレッシブな生活を送っていましたが、倹約の為に自宅でホームパーティを開催するようになったのが私も想像しなかった驚きの行動でもあります。
私の友人はもとより、仕事で付き合いのある人達も自宅に招いて美味しい手料理を振る舞ってくれています。
日本の調味料などを入手するのが難しいので、最低限の調味料でおいしいソースやドレッシングを作ってくれるので招待した人達も彼女の料理の腕前に驚いていますし、自作のハンドメイド作品を見て更に驚き羨ましいと言われます。
毎日楽しそうに生活をしているように見えますが、私は仕事の出張で1か月ほど家を空けることもあり、そのたびに彼女一人で家事育児を全て行ってくれているので頭が上がりません。
外国生活には慣れていると言えども苦労することは多いはずですが、弱音は一切言いませんし、不満を言うこともありません。
細かい問題が発生しても、私に負担をかけることなく一人で対処してくれているので安心して仕事に専念することができています。
私と結婚してくれたこと自体が私の人生で最高のプレゼントになったわけですが、旅行好きの妻の為にいつか2人でのんびりと旅行をプレゼントしたいのです。
私にはそれくらいのことしかできませんが、感謝の気持ちはことあるごとに伝えるようにしています。

Copyright(C) 2010 おくりもの.com All Rights Reserved.