プレゼントイメージ

女友達が彼に送ったサプライズなプレゼント

私の大切な女友達の話です。
彼女はサプライズが大好きで、私の誕生日には『車の屋根見てみて』と突然のメール。
慌てて自分の車の屋根を見てみると、なんと2リットルのアップルジュースのペットボトルがなんと12本置いてありました。
その何日か前に、私がつわりで苦しんでいると聞いて思い付いたそうです。
そんな友達からある日、結婚を約束している彼に誕生日プレゼントを渡すサプライズに協力してほしいと頼まれました。
彼女の計画はこうです。
1、まず彼にメールを送ります。
『今から出かけてきます』そのメールには車を運転する彼女の写真を添付します。
2、それからしばらくしてまたメールを送るのです。
『道に迷いました』3、またしばらくしてメールを送ります。
『どこにいるのかわからないので車を降りてみます』この時には車の側に立つ彼女の写真を添付します。
4、『ここはどこだろう』彼の家のそばの風景と彼女の写真を添付します。
5、『ここ知ってるような気がする』先ほどより彼の家の近くの風景と彼女の写真を添付します。
6、『ここどーこだ』彼の家の前での彼女の写真を添付します。
6、『ここに置いておくね』彼のバイクの荷台にプレゼントを置く姿を写真に撮り添付します。
そうして彼が取りに来る姿を隠れて見ようという作戦でした。
彼女と私は事前に写真を撮るのは面白くないので当日12時きっかりに彼がプレゼントを見つけられるようにと念入りに場所などのチェックをして作戦を決行しました。
ところがその頃は今のようにスマートフォンが普及している時代ではなく、私たちが思った以上に写真付きのメールを送信するのには時間がかかってしまいました。
12時までに送るには最後の方はメールを連続で送る状態です。
なんとか全ての写真を撮りメールを送り終えました。
私たちは真っ暗闇の中を彼に見つからないように隠れます。
ワクワクしながらプレゼントを見つめていました。
ところが待てども待てども彼が来ません。
結局30分ほど待って寝ているのかもということになりションボリしながら帰路につきました。
その次の日、女友達とその彼が我が家を訪ねてきました。
彼の腕には彼女がプレゼントした腕時計、彼女の左手の薬指にはキラキラ光るものが付いています。
実は前日、彼は寝ていたのではなくて彼女の家にプロポーズをするためにサプライズ訪問していたそうなのです。
私と別れて家に帰ると婚約指輪を持った彼が待っていてプロポーズしたそうです。
そして前日のお礼にと一番に報告にきてくれました。
サプライズとサプライズが交差してとっても素敵な出来事となったのです。

Copyright(C) 2010 おくりもの.com All Rights Reserved.